Knights Tavern news

Knights Province Alpha 11 is going to be ready soon and it’s time to talk about one more unique feature that it is going to have: Knights Tavern!
[Tavern Scene, 1658, by David Teniers II]
Knights Tavern (KT for short) is a codename for the accounts server we have been developing since 2019. Accounts were one of the more often requested features in KaM Remake, but we never had expertise or bravery to actually implement it (well, for numerous reasons). Attempts were made for the KP, but they did not succeed until recently, when a lucky chance has arrived (in form of an article (https://habr.com/ru/post/491272/) and a code repository (https://github.com/Cooler2/ApusEngineExamples)). Now, knowing that the backend server can be developed in the same language as the game, KT is finally taking its chance to come true. Neat thing about KT, is that it can be used for both KaM Remake and Knights Province. Both games are very much alike in terms of accounts info they provide and can benefit from. So we can safely build KT in such a way that it allows for a single account for both Knights Province and KaM Remake. Register once and play twice. KP is our testground for the KT. Once it is sufficiently tested, KaM Remake can be upgraded and start using it too. You can help with KT playtesting right now, but more on that later. Basic auth functionality is mostly covered: KT has player accounts that can be registered, activated, logged in to and logged out of, forgotten passwords can be reset. For a proof of concept, KT can report how many player accounts it has and how many players were active within the last hour. The first useful feature in KT are mission highscores. If a single-player mission was prepared by the mapmaker in a specific way (2 lines of script, one dynamic and one static), the game can submit the mission’s winning score to KT and later on show the player his ranking in that mission.
Highscores for the mission
Word of caution, KT is still in beta and might have bugs in all different areas. We hope to iron them out over time. That’s why we start testing with simple functionality, so flaws in the authentication (which there must be) can be fixed. So, since there might be bugs and weak spots, do not use your everyday life passwords for KT. KT future allows for many interesting things:
  • Friends, instant messaging, lobby invites, clans, etc
  • Player ratings and reputation, ELO scoring, etc.
KT poses new challenges to us:
  • It needs to be coded in an asynchronous way, so that data requests do not slow down or freeze the game.
  • Player data needs to be passed and stored securely (we already use salts and hashes)
  • We will need to preserve the players data on upgrades and between game versions
Best of all – you can already try out KT and help us improve it! See the latest KP wip builds (available on Discord https://discord.gg/cEwJFSY). Please report any bugs or flaws. We are also open for suggestions on KT functionality. It can steer it into many directions and it would be best to pick ones that are more wanted.

騎士県 - アルファ10

私は騎士省アルファ10を本日発表し、ゲームのサイトからダウンロードできたことを発表できてうれしいです - knightsprovince.com

騎士省の発表

だから、これはそれがある - 秘密のプロジェクトの重要な発表。

kp_logo_2

私たちは、新しい私たちが作ることができるゲーム、開発、スタイル、バランス、新しいアイデアの種類について議論しました。私は、プロトタイピング(エイプリルフール3Dレンダリングそれらを覚えている)、新しい3D地形をプログラミングし、レンダリングエンジン、ユニットのリギングとアニメーションを計画し、3Dモデリング、スケッチを描く忙しかった以来。私もそれを支援するフリーランスの人を雇うしなければなりませんでした。

ここでは、そのすべての現在の栄光にあります。

2016年2月15日、別のAI町

公式の騎士県devblogは、現在の場所にあります。 https://www.knightsprovince.com/
これは、ごく少数の人だけに見える、昨年のプライベートました。今では公共のです!あなたは、私が過去一年半の間に投稿されたこと、そこにプロジェクトに関する情報をたくさん見つけるでしょう。画面とアートワークを表示するにはメディアをチェックしてください。

アルファ版がダウンロード可能で、プレイ!

KAMリメイクの運命についての質問を先取り - 騎士省は、過去1,5年の間進行されてきたKAMリメイク開発サイド·バイ·サイドで共存します。変更の一部はKP、他の方向の一部にKMRから行ってきました。それはあなたの騎士省と共存するために起こっているか、さらにKAMリメイク開発の良識を与えるべきである、ということを知って。

第一エイプリルズポストにフォローアップ

今夜は4月2日であり、いくつかの事を説明する必要があります。

まず第一に - 私たちの両方(私とレヴィンは)あなたのフィードバックのためのみんなに感謝したいと思います。私たちは、KAMリメイクに多くの労力を入れている、それは本当にコミュニティの成長とサポートを参照するために報いるれます。プロジェクトは、その周りにコミュニティを含まないので、高度になることはありません。それは本当に私たちの仕事であなたのサポートを持っている私たちに多くのことを意味します。

あなたの多くは考え出したように、第1エイプリルズポストは冗談でした。私たちは、2Dグラフィックスとpixely KAMアニメーションに退屈されていません。我々は、追加の顔の毛なしで、彼らはちょうど方法pixely酒を飲み、新入社員等はありません。ポスト内の画像は、夜のカップルに光波3D(3次元最大の代替)に細工されました。

しかし...

続きを読む

今後の計画

あなたは彼らが変更、それは時間をかけて趣味で行く方法を知っています。このリメイクプロジェクトは、長い時間のための私たちの趣味でしたが、すべてのものは、この世界の変化として、それはあまりにもありません...最後のリリース(r6720)は、非常に疲れました。私とレヴィンは深刻KAMリメイクコーディングから休暇に残っています。

私は長い間私たちをしつこいされていると言ってんですよ。数ヶ月前、私たちは私たちがこのように非常にピクセル化された2Dグラフィックス、神経質アニメーション、我々は置くことを決めたそのバグ修正(と私たちは追加できませんでした新しい住宅やユニットを追加するためのアイデアの泉を終わることはありません)の無限の流れによって飽きてしまったことを実現しましたこの目的のために。

あなたのいくつかは、それを好きではないかもしれないが、心臓によって強い人が進行する必要があります。

続きを読む